ありったけを君に

さよならと言ったのは君なのに

ジャニヲタである私が初めてLDH(※Love Dream Happiness)グループのライブに行った話

8月10日 キスマイ5周年の記念すべき日。
朝から長たらしい重めのブログを書いた後、私はとある地に向かっていた。

そこはさいたまスーパーアリーナである。
理由はE-girlsのライブに行くためだ。

以前からグループは知っていたが今回初めて行くライブであった。予習はしてある。

まず天下のLDHグループ。
なんの略かと思い調べたところ


Love Dream Happinessの略……

















す、すげェェ
愛、夢、幸福って……パない。




ところでE-girlsというのは
LDHに所属する女性グループのFlower、Dream、Happinessを中心に総勢20名で構成されているガールズ・エンタテイメント・プロジェクト(※Wikipedia)」らしい。(なぜLoveではなくflowerなんだろ?)(Loveどこいった?)

いつも私がお世話になっているジャニーズWESTの顔がイケメンすぎる藤井流星くんの妹萩花ちゃんはFlower、夏恋ちゃんはHappinessというわけだ。


\な〜〜るほど!/

他にもE-girlsのメンバーが出ているドラマ「仰げば尊し」も見ていたし藤井姉妹が載っている「JJ」も見ておいた。

ちなみに今私はどら焼きを食べながらこのブログを書いている。


会場に着いた(いきなり話題変換)

私はこの日のためにジャスミン(ジャニーズWESTのファン)ではなくファミリー(ファンのことをファミリーっていうって聞いたんだけどあってる?)の一員になるためにいつもよりアイライン跳ね上げてきた。爪も赤く塗ってきた。ちなみにツアーTも買ったし、マフラータオルという名のタオルも買った。(たしかにマフラー並に長かった)


グッズ売り場ではツアーTが何種類もあって、友達に聞いたところ本公演と追加公演でTシャツが違うそうだ。(あっ…この事務所も結構金を取…なんでもない)
そして何より今回はフラッグを買ったのだ!!!!!!!いえーーーい!!!!





旗だ!!!旗だッッ!!!




もちろん振り方がわからなかったのでTwitterでフォロワーさんに聞いたところ「縦に振ればいいんだよ!!!」と教えていただいた。

E-girlsのライブはうちわもペンライトも持たなくていいので行きのバッグがスカスカだった。(いつもバッグがパンパンな私は何故かこのスカスカ度に不安を覚え無駄にウエットティッシュなどを詰め込んだ)

だがしかし、こんなに準備をしてきたのにジャニヲタ濱田担である私は現実を見た。

会場はイケてるねぇちゃん(ねぇ↑ちゃん)やにぃちゃん(にぃ↓ちゃん)で溢れかえり普段爪ばかりいじっている私がいる場所ではなかったのだ…。にぃちゃんは頭にバンダナを巻き、ねぇちゃんはヘソが見えている。そして若い子は首から好きなメンバーの顔のクッション(フェルト製)をぶら下げていた。

普段爪ばかりいじっているのに詰めが甘かった(違う)










今回さいたまスーパーアリーナだったんですけど座席の種類?が面白いと思った。
友達から見せてもらったチケットには200レベルと書いてあって普段スタンド41ゲートしか見ていない私は「え?なにそれ?ポケモンとかのレベル?数値が高いとアリーナとかなの?(目がキラキラ)」と聞いたらそういうわけでもないらしい…。




そんなことはどうだっていいんだ、次。






ライブが始まった。ここからはライブの曲の感想というよりジャニヲタである私の感想である。

まず暗くなっても真っ暗なのである(当たり前だなッッ!!!!)
ペンライトいつもありがとね…っ心の中でつぶやいた。

そしてフォロワーさんに教えてもらったようにフラッグを縦に振る。(なんなんだろ?このフラッグ…?なんの意味が…?(突然始まる疑問))



フラッグを初振りして思ったのだがフラッグの布の部分が棒の部分に巻きつくのどうにかならないのか?ファミリーのみんなはもうそんなことはマスターしてるのか?(フラッグ初心者)



そして「あやァァアア」「かれんんんんんんンン」と叫びまくる会場。特に近くにいたピンクの帽子被ってる男の子が曲終わるたびに「あやァァァァアア」と叫んでいてファミリーってすごいなって思った。



ライブの演出には大きな風船(大玉ころがしの大玉並)が頭上を飛び回りひたすら風船をタッチしどこかにまわすというものもあった。(私は触れることができなかった)あと、標準サイズの風船がたくさん降ってきてアリーナの人たちがスタンドに送っている姿を見て「譲り合いの精神」がすごいと思った。まさにHappiness。



あとサインボールではなくフリスビーを投げるメンバー。私は今回スタンド3列目だったのですが物凄い勢いでフリスビーが飛んできて恐ろしくびびった。会場の人が皆フリスビーを追いかける犬に見えた。


ジャニーズってMC以外は立っているイメージだけどE-girlsのライブは映像になるとみんな座っていてむしろ立っている方がおかしいぜ?休める時は休もうぜ?プチョヘンザ!みたいな感じだったので膝に優しいと思いました。


あと曲中にコールアンドレスポンスが始まり、なぜかこの曲は聞いたことがなかった私。とりあえず焦る。必死に画面見るが出ていない。
皆がなんか言っているのだがわからなかったのでとりあえず「ヘイヘイヘイヘイ!E-girls!!!」と叫んでおいた。(ヘイ!はわかったんだよ…)
気になったのであとで調べたところ…

Everybody
Move your body
It's party

(Hey Hey Hey Hey)

To the left side
To the light rtyside
Worldwide

これすべて言うらしい。(友達にラインで聞いた)
わかるかッッ!!!!!中1くらいの英文じゃないかよッッ!!!
( )の意味!!!!!

rtyside なんて読むの!?!?リティーサイド?????


それで私的に今回1番面白かったのが!!!!!
アンコールにウェーブをやるということ!!!
ウェーブなんて小学校からやってない(>_<)
しかもウェーブが1個とかじゃくてどんどんくるから会場にウェーブが6個くらいある。(大玉も転がしもしたしここは運動会?)座れたと思ったら立つの繰り返し(なんのトレーニング?)

アンコールの声が小さくなってきたら
パリピの若い男の子が音頭をとって「アンコール!!!」と始めると会場もそれに乗るまさにLDHの世界パネェ。

あとアンコール待ってる間にLDHグループのCM流れるんですよね。今回は「High & Low」(略してハイロー)のCMが流れた途端、会場中の女の子が「おみくぅぅん♡」などといない人の名前を叫び始めたので私も「窪田くーん♡」と叫んでおいた。(藤ヶ谷くんがお世話になりました)


とりあえずジャニーズのライブにしか行ったとこない私には見たことない世界でした。
E-girlsの子はみんな本当に細くて白くて可愛い!!まぢで人間やめたくなった!!!!

あとライブ中に「ジャンプ!」をすごいするから疲れてその日、金縛りに3回あったからね…疲れたょ…

また機会があったら行ってみたいものですなッッ!!!