ありったけを君に

さよならと言ったのは君なのに

濱田くんが語る1ヶ月後の市場三郎物語

私が応援しているジャニーズWESTの濱田崇裕くんが初座長を務めた『歌喜劇 市場三郎~温泉宿の恋~』が千秋楽を迎え約1ヶ月の月日が流れました。f:id:mymy2525:20160619162030j:image今でもあの鮮やかなグローブ座を思い出します。

1ヶ月も経つとラジオや彼らが毎週水曜日に更新してくれる「なにわぶ誌」などで舞台期間中の濱田くんのことを本人が語ってくれる場面が多くありました。そこで彼が舞台終了後、話してくれた内容を文字起こししたので貼っていきたいと思います。

5月18日更新 「なにわぶ誌」

この日のなにわぶ誌では舞台のことを

最高だった、幸せな時間だったと。

人生いろいろあって、人間生きてりゃ信じられない1日もあるという台詞が好き。三郎の世界観で色々勉強になった、また強く生きていこうと語っています。

 

濱田くんにとっては市場三郎の期間は信じられない1日の連続だったのかな?この言葉を選ぶのが濱田くんだなあというか…元気に生きていこうとか前向きに生きていこうとかじゃなくて

「強く生きていこう」と語るのは濱田くんらしいと思っています。

 

5月26日更新 「なにわぶ誌」

三郎ロス、いまだに舞台で歌った「肝臓の歌」を歌ってしまう。舞台は最高の経験で、改めて市場三郎に関わってくださった方たちへ感謝の言葉を綴っています。楽しい舞台の裏では体がボロボロになるぐらい稽古をした。自分の身の回りが変わったし、いい成長が出来たと。そしてたくさんの人の愛された、それは市場三郎がそうしてくれたこと。幸せ。お芝居は楽しく出演者の皆さんと家族みたいになった。そしてまだまだ成長する!と語っていました。

 

6月5日 ラジオ「もぎ関」濱田×中間

ラジオで市場三郎を語ってくれたのはこの回が初めてかな。久しぶりのラジオで語ってくれた市場三郎は濱田くんの【苦労】と【努力】があらわれている気がした。4キロ落ちたことは衝撃だったしショックだった…ただでさえ細い体なのに。でも最後に「楽しいことするときには苦労がついてくる」と濱田くん言った、その言葉が印象的。

 

6月12日 ラジオ「もぎ関」 濱田×中間

1週間後のラジオでは深く市場三郎について話してくれた。彼が苦戦したところ、濱田くんと三郎、座長としてのプレッシャー、自分の甘さ、培ってきたものが通用しない辛さ、情けなさ……本当に色々な濱田くんの感情が出ていた回だと思います。私的に1番好きな回。

印象的なのは「三郎はハマリ役ではなく俺がはめたんだ!」というところ。

実際に共演したシューレスジョーさんもブログでそのことについて話してくださっていて…繋がったと感じた。よしもと芸人シューレスジョーの「はだしのジョー」 - Yahoo!ブログ

淳太くんメンバーから見た市場三郎での濱田くんのことも話してくれていてそれも嬉しかった。何より濱田くんを見て自分も頑張らないと!って気合いを入れ直す関係は素敵だと素直に感じた。

6月17日 ラジオ「男前めざせ!」濱田×桐山×藤井

 

 この日は桐山くんが行った公演(5月8日1部らしい)のことについて話していた。当日券や大向うの話など。舞台までの話というよりその日の舞台で起きたことについての話、レポみたいな感じだった。印象的なところは河原さんと桐山くんの会話。「濱ちゃん変わったでしょ!?」って。すごくこの言葉に濱田くんの努力詰まってるなぁって感じました。

 

6月19日 ラジオ「bayじゃないか」 濱田×中間

 

千秋楽に濱田くんが「自信がつきました!」って発言したと聞いた。その自信はどこからだったのかをこの回でなんとなくわかった気がする。自分のセリフが聞こえなくなるくらい笑いが起きたから、そこから今やってる舞台で1番面白いのは市場三郎だって自信がついたと。

濱田くんの自信はお客さんの笑い声から始まった、自分がやっていたことが正しいってわかったからなのかな…?私は濱田くんが自信がついたって濱田くんの口から言ったことに大きな意味があるとも思う。そしてみんなが待ち望んでいる続編についても。初めてグアム編の台本があることを知ることができた回だった。

 

  • パンフレットを改めて読み直すと濱田くんがラジオで言っていたことに繋がる気がする。例えばこんなことも。パンフレットではさらっと触れられていた。もぎ関でその内容や細かさが伝わった気がする。

パンフレットで演出家である河原さんはこのようにおっしゃっている。濱ちゃんが三郎を演じる意味…



 

6月23日 発売 「女性セブン」

 

舞台に出て以来男に磨きがかかりました(笑)

座長をやらせていただいて、自分を生かせた舞台になったと思っている。変に不器用なので力を入れなければいけないところを間違えて体を壊したりコントロールが効かないこともあった。大変だっただけに今後、自分の糧になるような経験になったと思っている。

 

本当に濱田くんにとってこの舞台は自分を変えたんだと思うと胸がいっぱい…!男に磨きがかかりましたって自分で言える濱田くん…かっこいいしか言葉でない…

 

誰だって自分の情けないところ、泣いたことは話したくないと思うんです。だけど濱田くんはちゃんと伝えてくれる。自分の中にある言葉を精一杯に使って伝えようと。舞台に行くことができなかった人にも伝わるように。

濱田くんにとってこの舞台は「夢のような時間」。

そして「またやりたい」って最後に必ず濱田くんは言う。またやれるかなんて誰もわからない。だけど濱田くんがやりたい、私たちがやって欲しいと思うのは自由だよね?私は濱田くんの歌もダンスももちろん好き。だけど濱田くんがみんなから愛されてる姿を見た時、あ〜〜この人のファンで良かったと思う。f:id:mymy2525:20160619165850j:image

いい写真。濱田くんが真ん中にいる。

濱田くんの「やりたい」が叶いますように。私は濱田くんの夢が叶うまでずっと応援するよ。1ヶ月後のお疲れ様。素晴らしい世界に連れて行ってくれてありがとう。毎日思ってるけど改めて濱田くんのことだいすきって言わせて。だいすき。f:id:mymy2525:20160619161021j:image