読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありったけを君に

さよならと言ったのは君なのに

この気持ちを書かずにはいられない~市場三郎編~

4月22日から始まった市場三郎〜温泉宿の恋〜東京公演もあっという間に終わってしまいました。
今日今の気持ちを残しておきたいと思いブログを書いています。

私は4月23日の公演に行きました。
私の中で心の中に残る大事な舞台。そして私の中で決心がついた日。
mymy2525.hatenablog.com



私はこの市場三郎という舞台を見に行けるってことが頑張れる源になっていたし、市場三郎を観てからも舞台の余韻はどこまでも私を幸せにしました。
市場三郎をやっている期間は晴れている日が多く感じたし、曇り空も晴れに見えた(笑)
いつもより太陽が輝いて見えたなあ…

東京に濱ちゃんがいて頑張っている事実がレポで流れてくる度に私も頑張ろうって思えていた。
そして理由はわからないけどいつも大阪にいることが多い濱ちゃんが東京にいてくれることがなんか嬉しかった。(意味不)

そして明日からグローブ座が市場三郎という楽しい舞台をやっている場所でなくなってしまうことがとても悲しい。カラフルなのぼり、大きな市場三郎くん…何もなくってしまうんだなぁって思うと何故かとても切なさを感じる。

まあ始まれば終わりは必ず来るのだけど。

たしかに濱ちゃんが市場三郎を演じていた2週間は存在していたし、濱ちゃんが中心にあるグローブ座は笑顔が溢れ笑い声もたくさんあったはず。
濱ちゃんのことが好きで好きで仕方ない人がグローブ座にたくさんいた、こんなにも愛されている人を私は応援できて嬉しい。



私にとってグローブ座は行けば笑顔になれ幸せになれる場所となってしまった。

のぼり、大きな市場三郎が消えても私の中のグローブ座は市場三郎の時のままだし、笑顔あふれる幸せな舞台としてこの先もずっと心に、記憶に残るんだろうな…

山手線に乗れば新大久保駅を思い出すし、新大久保駅に行けばグローブ座を必ず思い出すんだろう。そしてグローブ座に行く度に4月23日を思い出し濱田崇裕くんの市場三郎を想い切なくなるんだろうなぁ…好きすぎるなぁ(笑 )私に起きていることすべてを市場三郎につなげてしまう。

濱ちゃんが市場三郎に出会ってくれてありがとう。
素敵な濱ちゃんには素敵な方がたくさん寄ってくるね。

グローブ座に連れて行ってくれてありがとう。
すべてにありがとう。

負けないで素晴らしい市場三郎になってくれてありがとう。

濱ちゃんの周りにたくさんの幸せがこれからも有り続けますように。
そしてこの舞台が濱ちゃんの自信になりますように。

グローブ座でのたくさんの笑顔が大阪でも続きますように。

市場三郎に関わってくれた人に大きなたくさんの感謝を。